適用下地:コンクリート ブロック サイディングボード

1.下地処理

a. コンクリートやブロック下地の場合・・・

下地の点検を行い清掃後によく乾燥させて下さい。

b. サイディングボード下地の場合・・・

継ぎ目はしっかり固定し、下地が動かない様準備して下さい。

※ポイント※

◎施工は雨天時などを避け天気の良い日に行って下さい。
◎寒冷期に施工する場合、気温が5℃以下の時、施工後養生中に5℃以下になることが想定されるときは施工を行わないで下さい。

2.引掛けビス取付

キーストーン・アクセサリーの裏面にあるピンの位置を確かめ、ピンに引っ掛かる位置にステンレスコークスクリュービスを下地に打って下さい。

※ポイント※

キーストーン・アクセサリーは、ハンドメイド商品につきピンの位置は個体によってバラツキがございますので、位置を確かめながらビスを打って下さい。

3.張り付け

キーストーン・アクセサリーの裏面に接着剤(外部用2液混合タイプ エポキシ樹脂系推奨)を塗り、張り付けて下さい。前に打ったビスにピンを引掛ける様にすると接着剤が硬化するまで安全に取り付けることができます。

4.養生

張り付けの接着剤が硬化するまで十分な養生期間をとってください.

5. 塗装

キーストーン・アクセサリーは、塗装が無くても問題はありませんが、カラーコーディネート指示が有る場合や汚れなどが気になる場合は塗装をして下さい。

商品についてのご質問や施工についてのご相談、お見積もり、ご注文などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ カタログ請求 ショールーム